ハリウッド女優の豪華な婚約指輪

最近、某人気ハリウッド女優が結婚したというニュースを見て、最初に思ったこと、それは・・・。
婚約指輪、でかっ!
ニュースで「婚約指輪」と報じられていた指輪が本当に婚約指輪なのかどうか定かではありませんが、どうやら旦那さんがパンクバンドのギタリストらしく、そのせいかかなり重厚ないかつい婚約指輪でした。
婚約指輪と聞くと、華奢でシンプルなものが思い浮かびますが・・・さすがはハリウッド、やることが違います。

ハリウッド女優ともなると、婚約指輪や結婚指輪にかけるお金も桁が違うんでしょうね。
いったい、おいくら程なのか・・・想像もつきません。
以前たまたま見たゴシップ記事で、とある大物俳優がハリウッド女優に贈った婚約指輪について書かれていたんですが、その記事によれば8億円とのことでした。
人間一人が一生働いて手にする金額が2億円と言われています。
その、4倍ものお値段です!
びっくりを通り越して、ため息が出ます。
世界が違いすぎて、現実味がなさすぎて・・・うらやましいという感情すら湧いてきませんでした。

8億円は大げさですが、あんまり高価な婚約指輪ってどうなんでしょうね。
結婚指輪と違って婚約指輪はあまり身に付けないでしょうし、高価な指輪を箪笥のこやしにするのはもったいなさすぎますよね。
なんだかしみったれた話ですけど・・・。
それに、無くしたら大変なことになりますよね~。
今までに何度も指輪を無くしてきたので、私だったらチェーンつけて首からぶら下げて一生外さないようにすると思います。

まあ、私のような一般人には一生縁のない話ではありますが・・・ニュースを見て、そんなことを考えてしまいました。

«
»