未分類

ヘアスタイルや服装とのバランスを考える

セールで大ぶりのワイヤーピアスを購入。お買い得と喜んだのも束の間、ストールやセーターに引っかかりまくってほつれさせた挙句、引っ掛けた衝撃でピアス自体も変形しちゃいました。安物買いの銭失い。

髪が多いのでアップにして着けています

得したことは、歩くたびに耳元で揺れてるのが分かるので気分が上がります。損したことは、髪の毛が多いので、サイドの髪を垂らしたままだとつけてても目立たないことです。

髪型とのバランスでピアスがはえるか

顔がどちらかというと男顔の為に華やかさや女性らしさに欠けるので高校卒業して直ぐにピアスを開けました。それだけでオシャレな人、華やかという印象付けをされるようになったと思います。

髪型に合わせてデザインを変える

ぶら下がるタイプのピアスを着けたままセーターを脱ぎました。その時にセーターに、引っ掛かり脱ぐのに大変な思いをしました。 つい、うっかりしてしまいました。

衣服とのバランスを整える

いかり肩なので、首から上と下とのバランスが整わないことが悩みでした。でも、少し大きめのイヤリングをつけることで顔が大きく見えるようになり、良い効果が出ていました。バブルの頃の話です。

ネックレスかピアスのどちらかにする

髪を縛る時などに、ピアスをしていたらちらりと見える様子が、他のアクセにはない一瞬のおしゃれとしてさりげなくて、特別な得した気分になります。

その日の髪型に合わせて考える

その日の髪型やファッションに合わせて、ピアスを変え、特にアップヘアの時に、大ぶりのピアスを付け、褒められる時は、得してるなと思います。

プラプラしているもの

安いものを大事に大事に使ってます。確かに、欲しいブランドのピアスはいっぱいあります。